2005年08月

2005年08月31日

8月終了

ベンチャーサポート三野です。

いよいよ8月も終了しました。明日から9月!
まだまだ昼間は夏の気温ですが、朝晩は少しずつですが過ごしやすくなって秋の気配を感じます。

ベンチャーサポートも8月の申告が無事終了!

通常、会計事務所の繁忙期は2・3月の確定申告と3月決算法人の申告となる5月になるのですが、ベンチャーサポートの繁忙期はこの8月。これは、ベンチャーサポートのお客さんが若い会社が多いので、3月決算にこだわらない若い社長さんが多いからでしょう。

こんなところにもベンチャーサポートと他の会計事務所との違いが出てるのかも知れません。

取り敢えずは今日は決算も終了してゆっくり・・・と言いたかったんですがすぐに9月の申告が迫ってきます。今回の決算の反省点も踏まえつつ検算者との新たな戦いが始まります。

でも、今月は皆さんほんとにお疲れ様でした。


gunner504 at 18:27|PermalinkTrackBack(0) 三野 

2005年08月30日

決断力

税理士中村です。

決断力

羽生善治さんの「決断力」という本を読みました。かなりためになる本でした。

将棋界の第一人者である羽生さんが「決断力」「集中力」などについて書いています。将棋のことをほとんど知らない私が今まで持っていた羽生さんのイメージは、優しい顔をした将棋のうまい人というくらいのものでした。

この本を読むと羽生さんの才能と気迫に圧倒されます。

「勝負どころではごちゃごちゃ考えるな。単純に簡単に考えろ!」
「常識を疑うことから、新しい考え方やアイデアが生まれる」
「集中力を発揮するには、頭の中に空白の時間をつくることも必要である」
「直感の7割は正しい」
「才能とは、同じ情熱、気力、モチベーションを持続することである」

ビジネスの世界にも通じるこれらの言葉には、第一人者だからこその重みを感じました。 羽生さんは将棋の世界でなくても、どんな世界でも成功する人だと思います。

目次のところを読むだけでも、ためになりますので読んでみてください。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 12:56|PermalinkTrackBack(0) 中村 

2005年08月29日

ビジネスに役立つ一言 25

この絶対にいけそうなインターネットなるものに首を突っ込まなかったとしたら、後悔する可能性はかなりありそうでした。それに、挑戦して失敗したとしても、後悔はしなかったでしょう。そう考えたら、決断するのを信じられないくらい簡単になりました。

ジェフ・ベゾス(Amazon.com創業者)

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 08:39|PermalinkTrackBack(0) ビジネスに役立つ一言 

2005年08月27日

私の視点では・・・

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

今日、ようやく私が担当している6月決算の決算作業が終わりました。時期的に本来であれば、もう少し早くに終わらせなければならないのですが、様々な諸事情により、ここまで引っ張ってしまいました・・・。何事もギリギリはやはりダメですね・・・、ちょっぴり反省・・・。

さて前回のブログで、秋山さんがスタッフのみんなの決算作業における特徴を紹介してくれていましたので、その第2弾として、今回は私の視点から見たみんなの特徴をご紹介致しましょう!

中村さんは、とにかく視野が広いです。決算書というのは、税務署に提出して終わりではありません。お客様によっては、決算後に、融資の申込や得意先との取引枠の拡大など、様々な場面でこの決算書が必要となってくる場合があります。その時に、出来るだけお客様を有利に導けるような決算書になるように、常に気を配られています。目先の事だけではなく、その後の事も考える視野の広さ、素晴らしいですね。

秋山さんは、会計を見る目線が一味違います。というのは、秋山さんご自身の様々なご経験から、我々とは違って、経営者の目線から会計を見ることが出来るのです。ですので、要所要所のポイントを見るだけで、会計データとしての大まかな適正不適正を、いつも瞬時に判断されています。これは秋山さん自身が、過去にいろんな経験を積んで来られてきたからこそ出来る賜物だと思います。そんな経営者側の目線を持つ秋山さんは、会計事務所として本当に貴重な存在だと実感しました。

三野さんは、まさに先生です。三野さんに検算をしてもらうと、テストが終わった後の模範解答のように、キチッとした検算結果をわかりやすく示してくれます。ここまででも十分なのですが、三野さんのさらに良いところは、問題点のその後の傾向と対策までをも示してくれるところです。我々は常に、税務調査のことを念頭におきながら会計処理を行っていますので、三野さんが示してくれた傾向と対策は、将来の税務調査時に大きく役立つと思います。三野さん!先生として、お客様だけではなく、我々も導いてくださいね。

西田さんは、秋山さんが言われるとおり正統派です。決算整理、法人税申告で適用できる規定はないか、若しくは現在適用している規定に解釈の誤りはないかなど、キチッと調べるところは調べて、決算作業を細かく忠実に実践されています。やはりこういった細かい作業の一つ一つが、ミスを未然に防ぐ一番大きな要因になるのでしょうね。基礎を疎かにしない姿勢が、とても印象に残りました。

北岡さんは、縁の下の力持ちですね。各担当者の決算をサポートしながら、出来上がった決算書などは、全て北岡さんが印刷、製本作業をしていました。いくら各担当者が決算を仕上げても、それが物(商品)にならなければ意味がありません。その物を洩れなく製本して、税務署に提出できる状態にするのも、立派な決算作業の一つだと思います。そんなサポートを安心して任せられる、縁の下の力持ちの北岡さん!お疲れ様でした!

というわけで、以上が私の視点から見たベンチャーサポートのスタッフの特徴です。
こうやってブログを書いていると、ベンチャーサポートっていい意味で個性派集団ですね。
いろいろな個性が集まるということは、それだけいろいろな視点や角度から物事を見る事が出来るので、非常に良い傾向だと思います。私もこの個性派集団の一員として、他のスタッフの個性に埋もれ潰されないように、自分の個性、カラーを前面に押し出して頑張っていきます!

し、しかしこれだけの文章を書くと、さすがに疲れるな・・・
ひょっとして、決算作業より疲れたかも・・・

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 21:23|PermalinkTrackBack(0)

2005年08月26日

ベンチャーサポートの決算作業!5

ベンチャーサポート秋山です。

8月は決算申告のラッシュです。
法人の決算は、決算期末が終了してから、2ヶ月以内に確定申告をしなければなりません。ベンチャーサポートでは、6月決算のお客様が十数件いらっしゃいますので、8月はスタッフ全員お盆休みを返上して、決算作業をおこなっています。

決算とは、お客様にとっても、ベンチャーサポートにとっても、1年の集大成です。
しかし、ベンチャーサポートの決算作業は、単純に税額を計算して、申告書を作るだけではないのです。

以前に中村さんが書いていたように、この集大成をベンチャーサポート全員で検算し、あらゆる角度から、検討します。ひとつの決算につき、税法の解釈や処理の方法など、さまざまな意見が飛びかいます。

ですから、決算をする方も、検算をする方も、まさに真剣勝負。
今週の事務所内は、ちょっとした緊張感につつまれていました。

この決算作業ですが、実は、それぞれの個性が発揮されます。

中村さんは、若くして税理士資格を取得したつわものです。お客様との信頼関係も厚く、毎月のお客様の経営状態や利益を完全把握して、決算予測を綿密にたてて決算作業をすすめます。したがって、3ヶ月前の決算予測どおりに決算作業がすすむので、節税プランや決算対策は完璧で、非常にスムーズ&スピーディに決算があがってきます。

堂崎さんは、一言でいうと職人。職業会計人です。税法や会計処理に精通し、少しのミスも妥協もゆるさない職人気質です。ですから、職人芸のごとく緻密に繊細に決算作業をおこないます。堂崎さんの決算ファイルを検算すると、まさに、ひとつの作品ができあがったようです。

三野さんは、経歴が少し変わっていて、同志社大学工学部の出身で、大学時代は研究室で白衣を着て試験管をふっていたそうです。そのなごりか、学者っぽく、税法をすみずみまで研究しているのか、さまざまな可能性を考え、マニアックに決算決算をすすめます。三野検算は、厳しいですよ。

西田さんは、中村さんと同じく、若くして税理士資格を取得したひとりです。実は、実家が会計事務所をされていますので、生まれながらにしての会計人、まさに会計のサラブレッド。決算作業は、非常に丁寧で正確、正統派の決算となります。代々受け継がれたものを感じます。

僕はというと、会計事務所には、なかなかいないタイプだといわれていますが、どーなんでしょ?

ベンチャーサポートでは、現在、こんなメンバーで日々切磋琢磨しつつ、お客様を全力でサポートしています。


gunner504 at 23:59|PermalinkTrackBack(0) 秋山 

2005年08月25日

選挙に行こう!

税理士中村です。

ニュースも新聞も衆議院議員選挙の話題で、溢れかえってますね。

そんな中、若手起業家がインターネットを通じて「選挙に行こう!」と若者に呼びかける「YES! PROJECT」という取り組みが始まったそうです。USENの宇野社長サイバーエージェントの藤田社長など、有名な起業家の方も発起人として参加しているとのこと。

今回の選挙は政権選択の重要な選挙。現在は自民党圧勝の予想が出ていますが、果たしてそうなるのか?無党派層といわれるポジションの私も興味津々です。

パフォーマンスに惑わされず、政策をよく吟味してから投票したいと思います。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 23:52|PermalinkTrackBack(0) 中村 

2005年08月24日

保険とは?

ベンチャーサポート総合会計事務所北岡です。

皆さんが保険に加入した理由ってなんですか?
人に勧められたから?皆が加入しているから?そんな理由で加入していませんか。
保険は不動産に次ぐ大きな買い物と言われています。本当に自分にあった保険に加入していますか?

人にはそれぞれの考え方、ライフスタイルがあり、同じ所得でも賃貸に住んでいる人と持ち家に住んでいる人では選ぶ保険は違ってくると思います。
保険の見直しをして、保険金額を5千万から3千万に下げた直後に、不幸にも亡くなられたという話もあります。

保険に関してはどれが正解か探し当てる事が難しく、将来起こる事は誰にも分かりません。
自分にあった保険それは、自分自身が保険のもつリスクとメリットを理解して決めるのが一番だと思います。
今後、保険の情報を案内していこうと思います。
皆さんが、自分の保険を考えるのに役立つことが出来れば幸いです。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 12:33|PermalinkTrackBack(0) 北岡 

2005年08月23日

人生の旋律

税理士中村です。

以前ブログで紹介した「成功者の告白」の続編と聞いて、早速読んでみました。
主人公の人生は波乱万丈だとは思いますが、学ぶところは??という感じでした。

正直、期待はずれでしたが、日本は70年周期で歴史を繰り返しているという箇所は興味深かったです。今から70年前というと終戦のちょうど10年前。日本は激動期へ向かう直前でした。

今の日本の状況を考えると、価値観の変化が起こっている最中だと思うので確かにそうかもしれないと思いました。

10年後、日本はどんな風になっているのでしょうか?

人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?


ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 19:32|PermalinkTrackBack(0) 中村 

2005年08月22日

ビジネスに役立つ一言 24

やや不利はやや有利に、やや有利はやや不利につながるがこれはたいしたことではない。
絶対有利が最大の危機であり、絶対不利は絶対有利に通じる。
勝負は最後の一手を指し終えた時に決まる。

木村 義雄(将棋棋士)

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 08:30|PermalinkTrackBack(0) ビジネスに役立つ一言 

2005年08月21日

海中の休日

税理士中村です。

ハコフグ

今日は雨の中、和歌山の串本へダイビングに行ってきました。海中は非日常的で、とてもいい気分転換になりました。何とか時間を見つけて、沖縄とかに行きたいなぁ・・。


岩場のかげにいたミナミハコフグは小さくてかわいかったですよ。
ダイビングに興味のある方は、とっても経験豊富で親切なこちらのショップへ!

さて今週は、6月決算の仕上げが10件以上あるので、気合を入れて頑張ります!

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 21:34|PermalinkTrackBack(0) 中村 

地蔵盆

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

昨日、そして今日と、街中を自転車で走っていると、所々で昔懐かしき光景に出会う事が出来ました。
それはこの時期に、各町内ごとに実施されている地蔵盆という行事でした。

本来であれば、地蔵盆にはちゃんとした意味があるのですが、子供のころはただ単に、鐘が鳴るとたくさんのお菓子が貰えたり、近所のプールや川に連れて行って貰ったりと、すごく楽しい行事だったという記憶しかありません。と同時に、普段中々一同に会することが無い、同じ町内に住む上級生や下級生達と、コミュニケーションを存分に図る事が出来たなど、非常に貴重な時間でした。

しかし、昨日今日で2、3箇所の地蔵盆を見かけたのですが、残念なことに、どこも子供の数が非常に少なかったですね。私の子供の頃は、2ケタ以上は必ずいたのですが、今は5人前後いれば多いほうなくらいです。やはりこの状況を見ると、昨今叫ばれている少子化というのが、すごく現実的に目に見えてわかりますね〜、ホントに。

あと、マンションに入居している場合には、地蔵盆に参加できないケースが多いんですよね。なんか、町内会に所属していないから、という理由が大半なんですけれど、何とかならないもんなんですかね、こういうことって。あの楽しい一時を、マンションに住む子供達にも味あわせてあげたいんですけどね・・・

以上、何かが違う・・・と思いながら過ごした、週末の感想でした。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 20:56|PermalinkTrackBack(0)

2005年08月18日

刺激を受けています!

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

さて先日の16日に五山の送り火(大文字焼き)も終わり、夏も終わったなと感じ始めている今日この頃です。しかし、残暑はまだまだ厳しく、肉体的には、汗を毎日2リットルは噴出しながら仕事をしている日々ですが、精神的には、最近すごく刺激を受けて、とても良い感じで過ごせています。

それはなぜかというと・・・
ベンチャーサポートのHPでご存知のとおり、三野さんと、西田さんという、とても心強い仲間が増えたからです!

やっぱり仲間が増えるっていいですね〜
最近パターンに陥りそうになったところを、一緒に仕事をしていると、「あぁ〜、こんな仕事のやり方があるんだ〜」とか、「こっちのポイントから、物事を考えるんだな」といったふうに、いろんな角度から仕事を見る事ができて、毎日何かしらを発見して、すごく刺激を受けている自分がハッキリとわかります。(お二人に感謝!)

私自身も刺激を受けるだけでなく、逆に刺激を与えられるような存在になるように、燃えて、燃えて、燃えまくって、自分を磨いていきたいと思います。そうやって、いい相乗効果を発揮して、ベンチャーサポート全体がレベルUPを図っていければ、お客様に、もっと「信頼」、もっと「サービス」をさらに実践でき、満足度も高いサービスが提供していけると強く思います。とにかく、頑張ります!

しかし、今は燃えれば、すぐに燃え尽きてしまいそうなので、そうなる前に、や、休みが欲しい・・・、休みが・・・(まだ夏休みが取れていないんです・・・)

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 23:20|PermalinkTrackBack(0)

2005年08月17日

はじめまして!!

はじめまして。
新しくベンチャーサポートに参加する事になった三野です。
もともとは京都出身で、大学では工学部の化学工学を専攻してました。
それからは外資系製薬会社から、会計事務所へ転職、京都の支援系の会計事務所の経て、流れ流れてこの大阪のベンチャーサポートへ流れ着きました。
今後よろしくお願い致します。

昨日、宮城県を中心に大きな地震がありました。関東、東北の皆さんは大丈夫でしたでしょうか?しかし、世界的規模で大きな地震が続発していますね。スマトラ沖地震で大津波のニュースはまだ記憶に新しいところです。
 
関西でも南海沖地震が起きる可能性が数十年以内に発生する確率が50%位あるとか・・・。
 
私はまったく防災対策を採っていないんですが、これを機会に懐中電灯とか基本的な物くらいは用意しようかと・・・。

gunner504 at 18:17|PermalinkTrackBack(0) 三野 

2005年08月16日

甲子園

0a0aabd3.jpg
税理士中村です。


この前の日曜日は甲子園に行ってきました!
自宅から甲子園は近いので、毎年1度は高校野球を見に行っています。

昔から高校野球ファンで、KKコンビのPL学園とか、池田高校の頃から毎年楽しみにしています。

私の母校もちょこちょこ甲子園に出てくるのですが、私が応援にいくと100%負けるという自分の中のジンクスがあるので複雑です。ここ10年くらいで2回ほど甲子園でベスト4に進んだのですが、それまでテレビ観戦していて「よし、そろそろ現地で応援するか!」と思って行くと、負けるんですよね。2年前の夏も、1回戦勝って「今年は早めに行こう」と思って、2回戦に応援に行くと、あっさり負けました。

今回は前年準優勝の済美高校(愛媛代表)を応援に行ってみましたが、見事に惨敗でした・・。

どうやら私は疫病神のようです・・・

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 17:48|PermalinkTrackBack(0) 中村 

2005年08月15日

ビジネスに役立つ一言 23

税金とは、私たちがビジネスを営んでいる社会を支えるための必要経費である。

稲盛和夫(京セラ創業者)

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 10:35|PermalinkTrackBack(0) ビジネスに役立つ一言 

2005年08月11日

厳正なる決算検算

税理士中村です。

現在、6月決算のお客様の決算処理の検算を頑張っているところで、ちょっと疲れたので、一休みを兼ねてブログを書いてます。

ベンチャーサポートがミスを防ぐために最も重要視しているのがこの決算検算です。誰かが処理した決算内容を、その決算にタッチしていない別のプロの目でシビアに検算する。しかも2人で。処理する方は、検算で指摘されないように完璧に決算を仕上げようとする。

この緊張感がミスを未然に防ぐ一番の方法と考えています。

イージーミスや、見落とし、勘違いでお客様にご迷惑を掛けないように、この検算体制をどんどんいいものにしていきたいと思います。

では、検算作業に戻ります。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 19:49|PermalinkTrackBack(0) 中村 

2005年08月09日

サービス精神

税理士中村です。

ベンチャーサポートのあるビルは、大阪駅前第3ビルですが、この駅前ビル1〜4までに同じ系列のうどん・そば屋さんがあります。安くて、早くて、おいしいので、私たちもよく利用します。

もちろん第3ビルの店が一番近いのですが、よっぽど急いでいない場合はわざわざ第1ビルの店舗へ行きます。味は同じ、値段も同じ、そばが出てくる時間も同じ、でも私たちが足を運ぶ訳は・・第1ビルで食べた方が気分がいいのです。

店に入ったときの店員さんの笑顔で「まいど」「最近来てくれてへんやん」という親しみのこもったあいさつ。水がなくなったらすぐに「どうぞ」と新しい水を出してくれる気配り。お金を払ったら何人ものパートのおばちゃんが明るく「おおきに!また来てな。」と言ってくれる威勢のよさ。

第1ビルの店員さんはパートのおばさんも含めて、「お客さんに喜んでもらおう」というサービス精神を持っています。全く同じサービスを提供していても、従業員の意識の違いだけで、これだけお客さんの満足度が違う。

我々の仕事ももちろん含めて、どの商売でも生きてくる教訓だなと思います。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 20:29|PermalinkTrackBack(0) 中村 

2005年08月08日

ビジネスに役立つ一言 22

天才の特徴は、凡人がひいたレールに自分の思想をのせないことだ。

スタンダール『赤と黒』

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 09:15|PermalinkTrackBack(1) ビジネスに役立つ一言 

2005年08月07日

Bivi二条って?

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

昨日は久しぶりにサイクリングに出掛けてきました。
その時、ちょうどJR二条駅の前を通り掛かったのですが、駅のすぐ横に京都の新スポットを発見してきました!その新スポットとは、「Bivi二条」です!

このBivi二条を簡単に説明すると、今年の6/25にオープンした大型複合施設で、1Fにはオシャレな飲食店が立ち並び、2Fはだだっ広いゲーム・アミューズメントパークで、3Fは駐車場、そして4Fがメイン(?)の東宝の映画館となっております。

Bivi二条の狙いは恐らく、映画を観に来たんだけれどもまだ待ち時間があるので、ゲーム・アミューズメントパークで時間を潰してもらう。そして映画を観た後は、食欲を満たしてもらい、帰り際には、今日の寝床で読む本を大垣書店で買ってもらって、これで楽しい一日が終わりましたね!ってな感じなんでしょうね。ちなみに私は、映画は観なかったですが、それ以外は見事にBivi二条の戦略にはまって、一日を過ごしてしまいました・・・(結構お札に羽が生えて、何枚かいずこかへ飛んでいきました・・・)

みなさん!
映画を観るならBivi二条!
ゲームを楽しむならBivi二条!
本を買うならBivi二条!です。
近くへお越しの際には、是非寄って行ってくださいね!

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 11:16|PermalinkTrackBack(0)

2005年08月04日

自分の夢

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

今日も気温が35度を超えて、とてつもなく暑い一日となりましたね。
そんなとてつもなく暑かった今日で、今年の税理士試験は終わりました。全国の受験生の皆さん!大変お疲れ様でございました!

さて突然ですが、皆さんの夢って何ですか?
パイロット、プロ野球選手、サッカー選手、女優、歌手、看護婦など、100人いれば100通りの夢があると思います。

皆さんはその夢をどうされていますか?
夢は夢のままで終わらせていますか?それともその夢を実現する為に行動されていますか?私はありきたりの言葉ですが、夢は叶えるものだと思っています。叶えなければ意味がないとも思っています。何故なら私は、「夢=人生の目標」と思っていますので。

私には大きな夢があります。
どんな夢かって?それはまだ表に出して言えるようなレベルではないので、まだ言えませんが、頭と心の中には、そのイメージがハッキリと描かれています。今はその夢の実現に向けて、牛歩のごとくではありますが、一歩一歩着実に努力して頑張っております。

ってな感じで少し前振りが長くなりましたが、私は毎年この税理士試験の時期になると、自分は何故この業界に入ったのか、何がしたいのか、夢の実現の為に努力をしているのかということを、必ず振り返るようにしています。歩みが止まっていて、成長していない自分を放置しないように。

今日は、少し難く書きすぎちゃったかな?

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 21:50|PermalinkTrackBack(0)

2005年08月02日

ビジネスに役立つ一言 21

経営に教科書は要らない。
大切なのは人々の意見に耳を傾け、問題を見つけ出すこと。

カルロス・ゴーン(日産自動車CEO)

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 08:58|PermalinkTrackBack(0) ビジネスに役立つ一言 

2005年08月01日

3年目の再スタート

税理士中村です。

ベンチャーサポート総合会計事務所は今日8月1日から3年目に突入しました。
2年前に創業してから、多くの方々にお力をいただき、無事3年目を迎えることができたことを感謝しております。

この2年間を振り返ると、自分の中では最初の1年半と残りの半年に分けることになります。

お客様が3・4件しかいなかった創業時から1年半で相当数の新たなお客様と出会えました。非常に忙しく、しかし新たな出会いに毎日が楽しく過ぎていきましたが、やはりお客様が増えるにつれて、全てのお客様に同じサービスを提供することが難しくなってきていました。このまま走り続けては、せっかくのお客様の信頼を失うことになりかねないと思い、今年になってから、新規のお客様の受け入れを停止しました。その間に優秀なスタッフを増員し、現在のお客様へのサポートを最優先しました。

この半年はそういう時期だったので、これから冒頭のタイトル「3年目の再スタート」をきりたいと思います。社内の体制も固まりましたし、しっかりしたサービスを提供できる準備も出来ました。

全員で力を合わせて頑張っていきますので、関係者の皆様、今後ともベンチャーサポート総合会計事務所をよろしくお願いいたします。

ranking←こちらへ一票お願いします!

gunner504 at 09:22|PermalinkTrackBack(0) 中村