2006年07月

2006年07月31日

ビジネスに役立つ一言 72

できる経営者は、未来から逆算して、現在を経営する。
できない経営者は、現在を積み上げて、未来に乗り遅れる。

神田昌典

gunner504 at 08:33|PermalinkTrackBack(0)ビジネスに役立つ一言 

2006年07月30日

暑い!そして熱い夏!!

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

ついに東北地方以外で梅雨が明け、夏らしい夏がやってきましたね〜
し、しかし気温が高すぎて、外に出るのがかなりつらい状態なので、もう少し涼しくなってくれないかなぁ・・・

さて夏と聞いて思い出すのは、夏休み、お盆休みといった楽しいお休みがありますよね。
学生の方などはもう夏休みに入って、海などで真っ黒けになった方もちらほら見掛けるようになりました。
社会人の方も、お盆休みを使っての楽しい旅行などの計画を立てている方も多いことでしょう。

ハッキリ言いましょう・・・

「う、羨ましいーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」

何故かって?

それは我々ベンチャーサポートでは、8月が一年で一番、決算申告が非常に多い月だからなのです。
自分自身が担当する決算作業以外に、他のメンバーの決算の検算作業もありますので、休むには非常に難しい状況な訳です。

でも実は、この8月が私が一年で一番、外の暑さに負けないくらいに熱く燃える月でもあるのです。
今年も8月は、非常にやりがいのある決算が何件か待ち構えているので、かなり楽しみな月になりそうです。

熱く燃えて燃えて燃えて、燃えまくります。。。

gunner504 at 21:43|PermalinkTrackBack(0)

2006年07月27日

梅雨明け?

この天気の良さは、梅雨明けしたのだろうか?
この暑さはまさしく真夏の暑さですよね。

夏といえば 甲子園で開催されされる「高校野球」です。
この間の連続の雨で、延期になっていた高校野球の予選も
今 各地で熱戦が繰り広げられていることと思います。

毎年 時間があれば見るのですが、応援するチームが勝ったためしがない。
なぜなら、負けているチーム応援してしまうから。エラーでもすると
ついつい その子のいるチームを応援してしまいます。
この炎天下で懸命に戦う姿には、毎年感動します。

今度の土曜日は、地元ではベスト4を決める試合があります。
感動をもらいに行ってみようかなと思ってます。


gunner504 at 18:39|PermalinkTrackBack(0)北岡 

2006年07月24日

ビジネスに役立つ一言 71

アイデアの秘訣は執念である。

湯川 秀樹(理論物理学者)

gunner504 at 09:17|PermalinkTrackBack(0)ビジネスに役立つ一言 

2006年07月21日

街道からゆく検-宝塚-

ベンチャーサポート川辺です。

宝塚へ行くには、阪急電車を利用するのがベターです。

阪急の路線が直線状で揺れが少なく、乗り心地が快適なのは、関西では後発の私鉄会社だった阪急には、既存の住宅地に進出するという選択肢がなく、住民の少ない田園地帯にレールを敷かざるを得なかったという事情によります。

このことは創業当初の阪急電鉄の経営を圧迫する深刻な問題でした。
とりわけ経営陣を悩ませたのは、問題の赤字路線「宝塚線」の存在でした。
ところが、ここで阪急グループの創業者・小林一三は、当時の鉄道事業経営の常識を破る奇策を編み出します。

まず沿線を大々的に宅地開発し、沿線住民を自ら創り出します。さらには、終点・宝塚駅前に温泉や宝塚歌劇場等の郊外レジャー施設を設けることで、集客と沿線イメージの向上という相乗効果を得ることに成功します。

一三のマジックが功を奏し、グループの癌「宝塚線」は新生・阪急を象徴するドル箱路線に生まれ変わりました。

ピンチに陥った時、そこから脱出する方法は誰しも考えます。しかし、そこでさらにもうひと押ししてピンチをチャンスに転換できるかどうかに一流と二流以下の差があるように思えてなりません。

鉄道王・小林一三の夢の跡「宝塚」にはそのヒントが詰まっています。


gunner504 at 18:54|PermalinkTrackBack(0)川辺 

2006年07月20日

ゼロ金利解除

ベンチャーサポート総合会計事務所三野です。

先日のいよいよ日銀がゼロ金利を解除したと言うニュースがありました。
今回の上げ幅は0.25%とわずかですが、今後さらに上昇すれば預金利息も増加し現在の雀の涙の利息も少しは改善され号泣くらいにはなるでしょうか?

しかしここで、問題となってくるのが住宅ローンの問題です。

住宅ローンは大きく分けて、借り入れ時の金利を維持する固定金利と半年ごとに金利を見直す変動金利その中間型に大別されます。

通常、変動金利は固定金利より低く設定されているため変動金利を選択している人も多いかもしれません。
ここで固定金利の場合は金利は固定ですので影響はないのですが、変動金利の場合はいささか問題があります。

実際、変動金利は短期金利に影響されやすく、すぐに影響が出てくる訳ではないのですが、このまま金利が上昇してくると変動金利にも影響がでてきます。

では実際にどの程度の影響があるのでしょうか?
ある試算によると3000万円、30年ローンで1%上昇すると400万円以上返済金額が変わってくるそうです。
また、今後ローンを組む場合に頭金をせっせと貯めるより、今ローンを組んだ方が返済金額少なくて済む様な逆転現象もありえるようです。

結構、バカになりませんよね。

もし、変動金利で住宅ローンを抱えている方は一度銀行に借り換えの相談に行ってみては如何でしょうか?


gunner504 at 23:27|PermalinkTrackBack(0)三野 

2006年07月19日

熱中症

ベンチャーサポートです。

最近は梅雨なのに天気予報で熱中症に注意と言っていますが、どうして?
って思いますよね!

普通は『熱中症』なんて、炎天下の中でのレジャーやスポーツなどで起こる
症状と思われがちですが・・・実は最近、建物の中での発症率が高いそうです。

なぜなら熱中症の発生には,最高気温,気温30度以上の継続時間,湿度,風速,
日照時間などが影響しているそうです。

主な熱中症の発生条件。

1. 高温多湿下で,汗が蒸発しにくい

2. 風が弱く,身体周囲の熱が逃げにくい

3. 日射を受け,体温が上昇する

まさに今の梅雨の時期で、ムシムシする季節がもってこいなのです、もちろん
身体の中の水分バランスが崩れることによって起こりますので、予防としては
こまめな水分補給が一番でしょう。




gunner504 at 00:32|PermalinkTrackBack(0)

2006年07月18日

ビジネスに役立つ一言 70

人間には二通りある。一つは仕事にありつけないとへこたれてしまう人間、もう一つは、たとえ仕事がなくとも、必ず自分に何かやれる仕事があると信じている人間、この二通りの人間である。

ウォルト・ディズニー(ディズニー創業者)

gunner504 at 11:49|PermalinkTrackBack(0)ビジネスに役立つ一言 

2006年07月15日

財務導入アドバイザー!?−PART機

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

あ、暑い・・・、暑すぎる・・・
みなさんはこの暑い夏を、お体に変わりなく元気に過ごされていますでしょうか?
私はというと、毎日滝汗を流しながら、な、何とか生きております。。。(笑)

さて今回は、ベンチャーサポートでの新たな試みの一つをご紹介致しましょう!
その試みとは、タイトルにあります【財務導入アドバイザー】という名のお仕事を始めたのです!!

まずは、【財務導入アドバイザー】って何?というところでしょうから、PART気PART兇吠けてご説明していきますね。

我々ベンチャーサポートはご存知の通り、お客様に対して会社設立の段階からお手伝いをさせていただいております。お客様が起業しようと考えた時に、まず最初にぶち当たるのが、「会社って、どうやって作るのだろう?」という壁ですので、まずはその壁をクリアするお手伝いを第一の使命と考えるからです。

ではその壁をクリアすれば、起業支援や開業支援といったお仕事が終わるのでしょうか?
いいえ、終わるどころか会社設立をした後からが、本当の意味での開業支援の始まりだと思うのです。
なぜなら会社設立が終わった後、ほぼ全てのお客様からいただくご質問が物語っています。

例えば・・・

「領収書って、どうしておけばいいんですか?」
「銀行の通帳って、どうすれば作れるのですか?」
「請求書って、どう書けばいいんですか?」
「給料の計算方法は?」

というようなご質問が大半です。
会社設立の次なる壁は、財務(会計・販売管理・給与計算etc)の構築という壁が必ず立ちはだかります。

そこで【財務導入アドバイザー】が登場なのです!!!

以上、長文になりましたので、続きはPART兇鬚待ちくださいませ。
PART兇任蓮◆攤睫各各アドバイザー】にかける意気込みを、熱く語らせていただきます!!!


gunner504 at 23:27|PermalinkTrackBack(0)

2006年07月12日

わらしべ長者

なんだか すごいニュースを見ました。

インターネットの力で 赤いクリップから物々交換を繰り返し
なんと家をゲットした男性がいるらしい。

正式には今日交換を成立させる予定だとか。

クリップは魚の形のペンに化け、ドアノブ、スノーモービル、
レコーディング契約、ハリウッド映画に出演できる権利等を経て、
ちょうど1年でカナダの家にたどり着いた。

改めてインターネットのすごさを感じました。

そういえば 私の机の中には青いクリップがあります。
誰か何かと交換してくれませんか?
もしかして 不思議な人のつながりで すごい物に化けるかも。


gunner504 at 13:24|PermalinkTrackBack(0)北岡 

2006年07月10日

ビジネスに役立つ一言 69

人は敗れたゲームから教訓を学びとるものである。
私は勝ったゲームからまだ何も教えられたことがない。

ボビー・ジョーンズ(ゴルファー)

gunner504 at 11:14|PermalinkTrackBack(0)ビジネスに役立つ一言 

2006年07月07日

ジーター10箇条

ベンチャーサポート川辺です。

ヤンキースの第11代キャプテン デレク・ジーター選手は、長身と甘いマスクに加えて、野球に取り組む真摯な姿勢が評価され、全米で絶大な人気を誇るスーパースターです。

そのジーター選手が自著の中で、少年ファンに贈る「人生の成功者になるために実践すべきライフレッスン10項目」として以下のポイントを掲げています。

1.目標を高く設定せよ
2.過程での試練を克服せよ
3.ロールモデルを見つけよ
4.世界は常に公平ではないことを認識せよ
5.失敗を恐れるな
6.強力な支持者を見つけよ
7.真剣に、しかしあくまで楽しめ
8.誰かに従うのではなく、自分がリーダーになれ
9.動く前に考えよ
10.人生は日々が挑戦である

以外に盲点なのは6.“強力な支持者を見つけよ”ではないでしょうか?普通は「一所懸命やっていれば、誰かが見てくれている」とか「いずれスポンサーの方から手を差し伸べてくる」等、甘く考えがちですが、自ら能動的に支持者を探すという視点は、さすがはデレクという気がします。

それにしても、ある分野で第一人者になる人物の言葉には、業種の壁はおろか国境すらも越える普遍性があることに改めて気付かされます。

ちなみに私は、10項目のうち該当すると思われるのは、たった2つでした。
皆さんはいかがでしたか?


gunner504 at 18:33|PermalinkTrackBack(0)川辺 

2006年07月06日

ベンチャーサポート総合会計事務所三野です。

先日、サッカーの中田選手が引退を表明しました。

彼は「サッカー」と言う旅を終え、新しい旅を始めるとHPで述べています

私たちベンチャーサポートもほぼ日を同じく第3ビルから第2ビルへと新しく事務所を移転しベンチャーサポートの旅も新たなステップに進みました。

実は私もこのベンチャーサポートに入ってちょうど1年を迎えました。

この1年間、色んな事がありました。
いろんな人と会えました。

私の旅も既に何度か大きな方向転換を行いつつもまだ旅を続けています。

ベンチャーサポートの旅もこれからいろんな事があるでしょう。
ひょっとして道を見失って立ち止まりそうになる事もあるかもしれません。

でも、確実に1歩ずつでもすすめように皆で頑張っていきたいと思います

「人生は旅であり、旅とは人生である」

「新しい旅はこれから始まる」

我々ベンチャーサポートの旅も再出発です。


gunner504 at 23:25|PermalinkTrackBack(0)三野 

2006年07月05日

揺れる日本

ベンチャーサポートです。

先日の中田選手の引退表明で揺れるサッカー界ですが、その陰でもう一つ
揺れているのが監査業界でしょう。

もちろん税理士などが行う税務監査では無く、会計士が行う会計監査です。

今や国内監査業界は中央青山、トーマツ、新日本、あずさの4大監査法人が
上場企業の8割の監査を担当する寡占状態にありました。

カネボウの粉飾決算に関連した行政処分で、今月から一部業務停止となった
中央青山監査法人からの会計監査人を変更する企業が相次いでいるそうです。
(一部の紙面では100社を超えていると発表されている)

ソニーは既に、先月日本に新設した「あらた監査法人」を、一時会計監査人に
選任したと発表されており、トヨタ自動車も変更を検討中だとか、監査法人は
もちろんのこと母体であって、会計士の移籍などがあれば、企業も監査法人の
変更を余儀なくされることとなるでしょう。

しばらくは「あらた監査法人」から目を離せないです!

gunner504 at 01:11|PermalinkTrackBack(0)

2006年07月03日

ビジネスに役立つ一言 68

夢とか目標に生きる男は、自然と、仕事をしながらそこに行く。

山科直治

gunner504 at 08:39|PermalinkTrackBack(0)ビジネスに役立つ一言 

2006年07月02日

心機一転!

ベンチャーサポート総合会計事務所堂崎です。

おかげさまでベンチャーサポートも、6月30日に無事に引越しを終えました。
愛着のあった旧事務所を去る一抹の寂しさはありますが、今は新たなスタートが切れる楽しさでいっぱいです。

私は旧事務所には、約1年半ほどお世話になりました。
今、ふと目を閉じてみると、いろいろなことが思い出されます。。。

一番思い出すのは、やはり人との出会いや別れですね。
内外部問わず、いろいろな人との出会いは、非常に刺激を受け、そしてワクワクさせられたものでした。
別れも多数ありましたが、いろいろな諸事情により、今はあまり触れずにそっとしておきましょう。

とにもかくにも、いろいろな人との出会いがあったのは確かです。
この3ビルでの出会いで得た財産を手に、心機一転2ビルでの活躍につなげていきたいと思います。

さて7月3日より、2ビルでの営業がスタートします!
事務所の広さは約2倍になったのですが、2倍になったのはなにも広さだけではありませんよ!!
応接室も2倍、モチベーションも2倍、サービスも2倍、っという感じで頑張りますので、みなさん今後ともよろしくです!!!

でもひとつ気になることが・・・
筋肉痛がまだ襲ってきていないんだけど、大丈夫かこれは・・・、明日以降に襲ってきたらヤバイなぁ。。


gunner504 at 12:02|PermalinkTrackBack(0)